トップ > 啓蒙

啓蒙

高度管理医療機器

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。
2005年4月の薬事法の改正によりコンタクトレンズは透析器、人工骨、人工呼吸器などと同様の高度管理医療機器として、副作用・機能障害を生じた場合の人体へのリスクが高いものと、位置づけられました。コンタクトレンズの間違った選択や使用は、眼の疾病を招く危険さえあります。 あなたの目の健康のために、正しい知識を身につけて、正しく使ってください。

目のトラブルについて

目にあっていないコンタクトレンズを使っていたり、誤った使い方をすると、トラブルを起こしやすくなります。
だからこそ、コンタクトレンズは正しく選んで、正しく使ってください。

コンタクトレンズケアついて

「めんどくさい。時間がない。」と、ケアをさぼっていませんか。ケアをしっかりしないと、徐々に汚れが蓄積し、目のトラブルを起こしやすくなります。しっかりとケアをして、目にやさしい状態のコンタクトレンズを使ってください。

高度管理医療機器

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。
2005年4月の薬事法の改正によりコンタクトレンズは透析器、人工骨、人工呼吸器などと同様の高度管理医療機器として、副作用・機能障害を生じた場合の人体へのリスクが高いものと、位置づけられました。コンタクトレンズの間違った選択や使用は、眼の疾病を招く危険さえあります。 あなたの目の健康のために、正しい知識を身につけて、正しく使ってください。