トップ > 製造所のご紹介 > 安全哲学憲章
Plant

製造所のご紹介

アジアネットワークスは
品質管理のもと外国製造所で製造された
コンタクトレンズをご提供致します。

安全哲学憲章

私たちアジアネットワークスは、高度管理医療機器であるコンタクトレンズを取り扱う会社であり、常に「本当に価値のあるもの」に視点を置き、安全で有効的な医療に貢献します。
私たちアジアネットワークスの考える「本当に価値のあるもの」とは、広く社会にとって必要とされ、信頼される製品である。それは、お客様の声や要望に耳を傾け、その声を製品に反映させることにより実現できると信じます。
私たちアジアネットワークスは、生産、開発、流通の3つのつながりを企業活動の柱とし、
人や地球のために、今までにない市場価値を提供することを常に目指します。
誠意と創意をもって、健全な事業活動を推進し、社会の一員として責任を果たすことに努め、持続可能な社会の実現に貢献します。

制定日 平成26年6月19日